試聴する

霧のかなたに

この曲の表示回数 25,436
歌手:


作詞:

なかにし礼


作曲:

中島安敏


愛しながら別れた 二度と逢えぬ人よ
後姿さみしく 霧のかなたへ
忘れな草むなしく 胸ふかく抱きて
窓の灯りともして あの人を待つの
窓の灯りともして あの人を待つの

夜の風が冷たく 頬をぬらす時は
思い出して私の 愛のともしび
花の色もやさしい 故郷をはなれ
私一人残して あの人はどこに

はるか遠くはなれて 時は流れすぎて
夢に結ぶ二人の 心はひとつ
夏の嵐吹いても 木枯し吹いても
窓の灯りともして あの人を待つの
窓の灯りともして あの人を待つの
icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:霧のかなたに 歌手:黛ジュン

黛ジュンの新着情報

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

発売日:2005-03-30
商品番号:TOCT-16010
EMIミュージック・ジャパン

iTunes

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP