試聴する

風のマドリガル

この曲の表示回数 32,195
歌手:

南野陽子


作詞:

湯川れい子


作曲:

井上大輔


小さな涙の
海を船が 行く
哀しみの風が
帆を運ぶ

泣かないで 蒼い小鳥たち
翼 痛むほど
明日(あした)に 行けるから

我儘なくらい
誰かを愛して
他人(ひと)の苦しみが
見えてくる

くちびるに 風のマドリガル
そっと 瞳(め)を閉じて
貴方を想うのよ

いつか 聖母(はは)のように
命あるものはすべて
ぬくもりの両手 差しのべて
抱きしめる女性(ひと)になるわ

行く夏は 愛の鎮魂歌(レクイエム)
夢を追いかけて
傷つくこともある

頬に 燃える陽差し
空にゆれる 日輪草
誰より貴方を愛してる
そう云える私になる
限り無く広い 優しさで
許し合う女性(ひと)になるわ

書きかけの手紙
モザイク模様に
海に流したら
帰ります

くちびるに 風のマドリガル
そっと 瞳(め)を閉じて
貴方を想うのよ
このアーティストが好きなユーザー

icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:風のマドリガル 歌手:南野陽子

南野陽子の新着情報

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

発売日:1998-08-21
商品番号:SRCL-4333
ソニー・ミュージックレコーズ

iTunes

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP