春のしっぽ

この曲の表示回数 3,882
歌手:

米倉千尋


作詞:

渡辺なつみ


作曲:

長野典二


ちぎれ雲闇を越え 東へと動くよ
もう 春のしっぽしがみつき 明日へと行こう

朝とおんなじキッチンが 急に悲しくて
冷蔵庫扉開けて なんにも取らずに 閉めていた

今 ちぎれ雲 闇を越え 東へと動くよ
もう 春のしっぽしがみつき 明日へと行こう

ダンボール27個 あたしの歴史を
詰め込んだ2t.車今 エンジンふかして 繰り出した

ねえ 無理をしても未来に 踏み出したくなるの
そう とどまったら一生 変われないたぶん
桜咲く遊歩道 最愛のあなたが
もし あの部屋を訪ねても 私に会えない

ちぎれ雲闇を越え 東へと動くよ
もう 春のしっぽしがみつき 明日へと行こう
桜咲く遊歩道 最愛のあなたが
もし あの部屋を訪ねても 私に会えない

私に会えない
二度とは会えない
icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:春のしっぽ 歌手:米倉千尋

米倉千尋の新着情報

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

発売日:2006-02-08
商品番号:KICS-1199
キングレコード

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP