試聴する

とっておきの季節

この曲の表示回数 7,552
歌手:


作詞:

並河祥太


作曲:

楠瀬誠志郎


海が見える 街を探す
君が呼んでる 気がする
砂の上で うたたねして
きっと夢を見てる
季節がいくつ過ぎても
せつなすぎるときも
僕の中で 君の中で 変わらないメロディー

君に会えてとてもよかったと思うよ
とっておきの友達でいたいよ
君に会えてほんとよかったと思うよ
照れるから 言わない…

待ちぼうけの恋をしたり
明日が見えないときでも
会えなくても 思い出せば
やさしくなれるから
何も望まないけど
たった一つだけさ
君のままで 僕のままで 奏でたいメロディー

君に会えて とてもよかったと思うよ
心じゅうで 笑ったり 泣いたり
君に会えて ほんとよかったと思うよ
これからもよろしく wu wu wu wu…

君に会えてとてもよかったと思うよ
とっておきの友達でいたいよ
君に会えてほんとよかったと思うよ
照れるから 言わない…

いつも きっと一人きりじゃないさ
何処にいても 忘れないでほしい
君に会えて ほんとよかったと思うよ
これからも ずっとさ…
icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:とっておきの季節 歌手:楠瀬誠志郎

楠瀬誠志郎の新着情報

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

loading

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る