試聴する

City Beat

この曲の表示回数 7,122

地下鉄舞い降り階段駆け上がれば
焼けたアスファルト抜けていつもの場所へ

まぶしく とけそうに 色めく影たちが
天使のように微笑み返すよ

交差点さえ かすみそうな蜃気楼
人波はみな 急ぎ足かき鳴らす

路上の鼓動体に感じるまま
弾けるように歌い出すのさ このまま

どこへ行こうと yeah 歌っていれば
言葉はいらない yeah(素顔のまま)
(それだけで)

待ちわびた陽が空を赤く染めれば
いつのまにか 皆 息のみ 耳すますよ

路上の鼓動体に感じるまま
弾けるように歌い出すのさ このまま

どこへ行こうと yeah 歌っていれば
言葉はいらない yeah(素顔のまま)
(それだけで)
このアーティストが好きなユーザー

icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:City Beat 歌手:ゴスペラーズ

ゴスペラーズの新着情報

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

発売日:2005-02-25
商品番号:FRCD-143
ファイルレコード

iTunes

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP