試聴する

花ひらくまで

この曲の表示回数 1,703

秋口みたいな春のはじめ
曇ってばかり 

今夜も一歩
踏み出すには星が足りない
君の帰りをいつもの椅子に
腰掛けて待つので精一杯

空きかけの缶ジュースのまわり
反射するアルミ 朝日で綺麗

背中から腕を回して
石ころの数かぞえるみたく
少しづつ指を動かす

咲くのに時間がかかってる
チューリップ眺めて
温かいお茶をすするのです
このアーティストが好きなユーザー

icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:花ひらくまで 歌手:カネコアヤノ

カネコアヤノの新着情報

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

発売日:2019-09-18
商品番号:NNFC-3
1994

iTunes

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP