試聴する

灯篭流し

この曲の表示回数 1,571
歌手:

The Brow Beat


作詞:

Ryuji


作曲:

Ryuji


嗚呼 降り続く雨
嗚呼 木々たちの声
まだ 君は黄昏
まだ 揺れる事なく

思うほど 溢れ出す 言の葉

細く絡まる時の糸
揺蕩う蓮の花
流された灯篭と君追えば
いつかは会えますか

嗚呼 とめどない雨
嗚呼 傷つける事
もう わからなくなって
もう 忘れてしまおう

蝋燭は 背を縮め 傾く

解けはしない時の糸
抗う君の手が
あまりに悲しくて目を閉じた
いつかは会えるように

ただ 思うほど
もっと 遠くなって
残された意識はもう僅か
それでも待ってた

澄んだ川を流れる内に
ぶつかって寄り添い
その灯火が消える前に
気づいてくれたなら

ただ 思うほど
もっと 遠くなって
今 灯火が
今 消えるまで

どうか時が戻りますように
願うは蓮の花

どうか時が戻りますように
願うは蓮の花

目の前の灯篭が消える前に
気づいて欲しかった
(消えかけの灯篭を知りませんか
抗い続けた)

もう二度と戻れはしない
灯篭流しの夜
このアーティストが好きなユーザー

icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:灯篭流し 歌手:The Brow Beat

The Brow Beatの新着情報

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

発売日:2019-06-05
iTunes

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP