この曲の表示回数 11,845
歌手:

GRAPEVINE


作詞:

田中和将


作曲:

西原誠


夢が醒めて 目に入る置手紙
手をかえてみたのは ほめてやる
だけど何も思わない
言訳したりもしない
夜明けを繰返しただけのことさ

どうせいつか何処かで
会う日まで バイバイさ
手のひらを返して
どうせみんなどっかで諦めた恋なんです
全てを敵にまわして
ゆけ 残り僅かな未来へ

金を貯めてるのかい?
で誰に?
物陰で育てる愛こそが
リアル?
いまはそばに何も要らぬ
それがアナタであれ
夜明けの繰返しはやめだ
そして欲張の成の果て
御破算
何故背中は押されて
して欲しくなった時は呼べ
コールマイネーム
もう怖いものなどない
業は深くなれば余計

どうせいつか何処かで
会う日まで バイバイさ
手のひらを返して
どうせみんなどっかで諦めた恋なんです
全てを敵にまわして
ゆけ 残り僅かな未来へ
このアーティストが好きなユーザー

icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:25 歌手:GRAPEVINE

GRAPEVINEの新着情報

  • 開花 / ♪川がさらら花ははらら
  • 雪解け / ♪独りかい怖がらないでいい
  • ミチバシリ / ♪花も咲かぬ草も生えぬ
  • Asteroids / ♪我を忘れ時間を忘れ
  • 弁天 / ♪囮と知らずに捕えられたのか

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

発売日:1999-05-19
商品番号:PCCA-01332
ポニーキャニオン

iTunes

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP