試聴する

手のひら VIVI Ver.

この曲の表示回数 1,825

交わした言葉は遠くなってく 僕は笑ってみたけど
伸ばした手のひら 掠めた花びら 君の声は少し震えてる

いつもの道がやけに短く 感じて仕方がないのさ
出会った頃とは 違う僕らは 少しは強くなれたかい

今溢れ出した僕たちの 想いはきっと いつかの風に乗って
過ごした季節を追いかけた 最後に何を語ろう

辿った糸が紡いだ気持ちは 未だにポケットの中
出会った頃とは 違う僕らだ 少しは優しくなれたかい

それぞれの場所へ散り散りに 目印はここに置いておくよ
またこの季節に咲く時は 強く優しくありたい

桜の花びらが散った後で また逢えるかな
霞んで見えない 君の後ろ姿
止めていた時計の針を 動かす時が来た
振り返らず行くよ

今溢れ出した僕たちの 想いはきっと いつかの風になった
過ごした季節を抱きしめて 最後に何を語ろう
このアーティストが好きなユーザー

icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:手のひら VIVI Ver. 歌手:ココロオークション

ココロオークションの新着情報

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

loading

iTunes

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP