試聴する

ジワるDAYS

この曲の表示回数 20,682
歌手:

AKB48


作詞:

秋元康


作曲:

吉田司・塚田耕平


ホントは今でもそばにいて欲しいよ
だけど君を引き止められない
見つめ合うほどに切なくなるんだ
ふいに思い出がジワるDAYS

まだ冷たい風の中で
桜の蕾を見つけた時
僕たちの別れの春が
そこまで来たと知った

悲しみを乗り越えて(いつしか)
人はやさしさのその意味に気づくんだ

君の瞳から涙が溢(あふ)れたら
世界のどこにいたとしても
僕が全力で駆けつけてあげる
だから心配しなくたっていいんだよ
自分の夢をやっと見つけたんだろう?
勇気を出して踏み出すんだ
君がいないのは寂しいけど
Someday いつの日か会おう
Love you, I say, good bye my dearest!

駅へと続く坂道を
何度二人で歩いただろう
桜の花が散ったって
他人事(ひとごと)でしかなかった

昨日とは違う道を(見つけて)
行ってみたいって思ってたんだろう

君が一人きり悩んでいたことを
ずいぶん前からわかってた
自分で答えを出さなくちゃだめだ
だから何も気づかぬふりしてた
新しい人生 決心したなら
僕は微笑んで見送ろう
あの日の出会いに悔いはない
Thank you 今日までありがとう

君がしあわせになればいいって
わかってはいるのに(なぜだか)
見慣れた(景色が)切なく(思えて)
じわじわ滲む Yeah!

君の瞳から涙が溢(あふ)れたら
世界のどこにいたとしても
僕が全力で駆けつけてあげる
だから心配しなくたっていいんだよ
自分の夢をやっと見つけたんだろう?
勇気を出して踏み出すんだ
君がいないのは寂しいけど
Someday いつの日か会おう
Love you, I say, good bye my dearest!
このアーティストが好きなユーザー

icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:ジワるDAYS 歌手:AKB48

AKB48の新着情報

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

発売日:2019-03-13
商品番号:KIZM-613
キングレコード

iTunes

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP