試聴する

アイリス

この曲の表示回数 58,795

君が赤く燃える太陽ならば
僕は夜に咲く青い花
風に揺れて空を見上げては
朝の露に濡れる

手を伸ばして
届かなくて
そんな君が微笑んでる
僕もいつか
誰かを守る強さが欲しい

悲しみも弱さも全て
受け止めてきた胸に
ずっと見えない傷を残し
抱えてきたの?

背中越しの景色じゃなくて
君のその眩しさを
いつか隣で感じられたら
隠していた その傷を
少しでも癒せたならいいな
The iris to you.

幼い頃から 楽しいこと
探すのはすごく得意だった
今日も太陽が優しげに
何もかもを照らす

僕はいつも 真面目すぎて
君がいつも 笑うから
こんな日々が
ずっと続いたなら良いのにな

支えてくれたその腕に
甘えてみてもいいかな
胸の 青い花びらがそっと
散り始めた
どうして今になって全てが
愛しく思えるんだろう
かすむ 景色の先に見えた
泣き笑い
そんな風に
どうか笑わないで欲しいから
The iris to you.

本当はね いつだって
大切で 羨ましくて
ずっと側にいたいんだよ

悲しみも弱さも全て
受け止めてきた胸に
ずっと見えない傷を残し
抱えてきたの?

背中越しの景色じゃなくて
君のその眩しさを
いつもそばで感じてたから
いつかまた その傷を
少しでも癒せたならいいな
The iris to you.
このアーティストが好きなユーザー

icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:アイリス 歌手:藍井エイル

藍井エイルの新着情報

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

発売日:2018-10-24
商品番号:VVCL-1353
SACRA MUSIC

iTunes

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP