試聴する

金木犀の夜

この曲の表示回数 22,140

だいたい夜はちょっと
感傷的になって
金木犀の香りを辿る

何でもないふりしても
声が聴きたくなって
電話番号を思い出そうとしてみる

かける、かけない
会いたい、会いたくない
いつの間にか
随分遠くまで来てしまったな

あの頃のふたりは
時が経っても消えやしないよね
いつか他の誰かを
好きになったとしても忘れないで

だんだん寒くなって
夏は通り過ぎてた
金木犀の香りで気付く

どうでもいいふりしても
きみが好きなアイスみつけて
深夜のコンビニで急に引き戻される

消える、消えない
泣きたい、泣きたくない
いつかきっと笑って話せる日が
来るなんて本当かな

あの頃のふたりは
怖いものなど何も無かったね
いつか他の誰かを
好きになったとしても忘れないよ

だいたい夜はちょっと
感傷的になって
金木犀の香りを辿る
このアーティストが好きなユーザー

icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:金木犀の夜 歌手:きのこ帝国

きのこ帝国の新着情報

  • WHY / ♪幸せなんてあるのかな
  •  / ♪あの日亡くした心臓くだらない
  • ラプス / ♪吐いた息は白く空に吸い込まれ
  • Thanatos / ♪風に舞う花びらをひとりでずっと
  •  / ♪温い雨が身体を洗う破けた靴は

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

発売日:2018-09-12
商品番号:UPCH-20494
ユニバーサル ミュージック

iTunes

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP