試聴する

人生のピーク

この曲の表示回数 2,151
歌手:

阪本奨悟


作詞:

阪本奨悟


作曲:

阪本奨悟


ヒラリ 風が君の長い髪を揺らした
そこに見える 憧れのその笑顔

君の瞳 紛れもなく僕を見ていて
そして僕の名前を呼んで微笑む

一年 いや ニ年以上 片思いの相手(ひと)が
こんなにそばにいるのはまだ 嘘みたい

七色の風の中で
君といま 手を繋いでみたり
肩寄せて笑い合って 鼓動が高鳴って

ねえ どうして こんな僕が?
一体どんな風の吹きまわし?
でもそれは またにしよう
だっていまが こんなに幸せなんだから

浮かれてたら 僕が行き先を間違えて
ふたり迷子になっちゃってたその時に

口元を手で隠して優しく微笑む君が
他の何よりも愛しくて 時が止まった

七色の風の中で
君といま 過ごせることが
泣きそうなほど嬉しい
「ああ 生きていて良かった」って空に叫びたい

何年経っても この瞬間忘れない
君のその手 離しはしない

七色の風の中で
君といま 手を繋いでみたり
肩寄せて笑い合って 鼓動が高鳴って

ねえ どうして こんな僕が?
一体どんな風の吹きまわし?
でも この人生のピークを
僕は永遠(とわ)に守っていきたいと思った
このアーティストが好きなユーザー

icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:人生のピーク 歌手:阪本奨悟

阪本奨悟の新着情報

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

発売日:2018-07-25
商品番号:AZCS-1071
A-Sketch

iTunes

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP