試聴する

たかが100年の

この曲の表示回数 4,896
歌手:

Aqua Timez


作詞:

太志


作曲:

太志


真面目な話をすると 零れてしまいそうだから
冗談ばかり言って暮らすのも 悪くなかった

俺も俺じゃない人も素晴らしいと言えたら
とっくの昔にこの傷は癒えていたか

俺たちはすごくない でも俺たちは弱くない

そして
疑いをかけろ その限界に その限界にお前を渡すな
今は駆け抜けろ 苦しいほど 苦しいほど 澄み渡ってくはず

どうはぐらかしたって孤独はそびえ立って
冬の空を突き刺す塔のように尖って

何をかばうために盾を張り巡らせた
とっさについた嘘で誰を騙し抜けた

俺たちはすごくない でも俺たちは弱くない

仮に
たかが100年の夢だとして その100年を前だけ向いて
生きてはゆけない だからこそ 肩を組もう 命を運べ
疑いをかけろ その限界に その限界におまえを渡すな
今は駆け抜けろ 幸せとか 不幸せとか 言葉追い抜くまで
このアーティストが好きなユーザー

icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:たかが100年の 歌手:Aqua Timez

Aqua Timezの新着情報

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

発売日:2018-04-25
商品番号:ESCL-5056
ERJ

iTunes

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP