花から花へと

この曲の表示回数 2,843
歌手:

西方裕之


作詞:

白鳥園枝


作曲:

むらさき幸


酒場女の ぐちなど誰も
どうせまともにゃ 聞くまいに
死んでもいい程 命をかけた
だめなのね だめなのね
お酒があなたを変えたのね
花から花へと 花から花へと行った人

心変りを 責めてはみても
所詮もどらぬ 恋だもの
妻ある男(ひと)とは 知らずに惚れた
ばかでした ばかでした
信じた私がいけないの
花から花へと 花から花へと行った人

ぬれたまつげに 濃いめの化粧
夜の酒場の みれん花
泣いちゃいけない 泣いたら負けよ
生きるのよ 生きるのよ
お酒で忘れて生きるのよ
花から花へと 花から花へと行った人
このアーティストが好きなユーザー

icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:花から花へと 歌手:西方裕之

西方裕之の新着情報

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

発売日:2018-02-21
商品番号:KICX-1051
キングレコード

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP