試聴する

Peanut Butter & Jelly

この曲の表示回数 289
歌手:


作詞:

直枝政広


作曲:

直枝政広


甘く噛んで 背中のどこか
世界一眠いんだ今日も

まどろみの淵に
積み上げたストーリー
無為に選ぶだけ
何もないなら 何も起こらない

森に落ちる光 まだらに蠢めいている
水辺へ降りてゆくぼくたちを惑わすのだろ
伝えたいこともあるよ 時は無駄に急ぐからね
木イチゴを手のひらでそっと転がしてごらん

地図の上の虫は無言で
南目指し消えてしまった

床の上の栞
壜の中のイエスタデイ
パンの耳を残そう
何もないなら 何も起こらない

とれたての蜜の味 きっと忘れたりはしない
大抵の常識はぼくたちをからかうだけだろ
その一匙の痛み 気が遠くなりそうな恋
ありえない妄想を 敷き詰めた草むらの向こう

きみの話をもっと聞かせて ぼくだけに

森に落ちる光 まだらに蠢めいている
水辺へ降りてゆくぼくたちを惑わすのだろ
伝えたいこともあるよ 時は無駄に急ぐからね
木イチゴを手のひらでそっと転がしてごらん

その一匙の痛み 気が遠くなりそうな恋
ありえない妄想を 敷き詰めた草むらの向こう
icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:Peanut Butter & Jelly 歌手:カーネーション

カーネーションの新着情報

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

発売日:2017-09-13
商品番号:CRCP-40525
日本クラウン

iTunes

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP