試聴する

吹き抜く風のように

この曲の表示回数 6,250
歌手:


作詞:

松尾レミ


作曲:

GLIM SPANKY


飛行船が忙しないビルの上
のろのろと流れてく昼下がり
華やかな通りを数本抜け
見知らぬ場所に着いた
迷ってしまってもいいや

どこにもない
縛られるものなどない
宗教や戦争も僕にはないのさ
転がる石の様に 吹き抜く風の様に
ブレやしない 魂を握りしめている

群青の空の美しさに
目もくれず地面眺める人よ
枝先に膨らむ蕾が
やっと色づいてくる今日を
何人気付けるのだろう

何にもない
縮こまることなどない
生き様や価値観に答えはないよな
眩しい陽の様に 静かな影の様に
曲がらない 信念を握りしめている

どこにもない
縛られるものなどない
宗教や戦争も 僕にはないのさ
転がる石の様に 吹き抜く風の様に
ブレやしない 魂を握りしめていく

握りしめていく
icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:吹き抜く風のように 歌手:GLIM SPANKY

GLIM SPANKYの新着情報

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

発売日:2017-09-13
商品番号:TYCT-60107
ユニバーサル ミュージック

iTunes

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP