試聴する

GOEMON (feat. HIFANA&KIRA)

この曲の表示回数 242
歌手:


作詞:

Junnosuke Taguchi・KIRA・HIFANA


作曲:

Junnosuke Taguchi・KIRA・HIFANA


月夜の 栄光 影はささやき
乱れた 髪を直し 導かれ 愛を選んだ

狂い咲き 踊ればいい 舞い散る華よ
春夏秋冬 愛 求める本能
貴方の傍で 恋い焦がれる命
共に夢を奏でましょう

今宵の宴 百花繚乱
派手に着飾り 豪華絢爛
勝手気ままに ひょいと見参
女子の心 盗むぜぎょうさん
いやいや 待て待て この世にはびこる
不浄 叩きに お行きなさい?
どやどや よかよか 言う間に忍ぶぜ
雲間に浮かぶ 影となり狙う

(はっ)曲者だ 出会え出会えって
おいおい 臭えモノにフタする奴らに
あれよあれよと魅せる この歌舞伎を
咲き乱れて散らす花吹雪を
あれ これ 夢 誰 俺
踊れ 酔え 舞え また 前
には戻れぬ程に虜にさせる
粋でいなせとは拙者でござる

狂い咲き 踊ればいい 舞い散る華よ
春夏秋冬 愛 求める本能
貴方の傍で 恋い焦がれる命
共に夢を奏でましょう

wait a minute イカした其方
よそ見出来ないようにしてあげようか
money can't buy アタシのpride
大和撫子style ダマラスカス
na na 乱舞する dancehall
lala 挑発する I know you choose me now
you got me どんな金積まれても
I'm gonna get the looooove

月夜の 栄光  影はささやき
乱れた 髪を直し 導かれ 愛を選んだ

古今東西 お情けを頂戴
手前でやらなけりゃ それ皆同罪
土台 固め上げる花火豪快
闇夜を照らし 暴く悪の正体
世に咲いて 散りぬるを 愛なくて 常ならむ
だからこそ けふ越えて 幕上がる舞台立ち
朝が来るまで踊りな

狂い咲き 踊ればいい 舞い散る華よ
春夏秋冬 愛 求める本能
貴方の傍で 恋い焦がれる命
共に夢を奏でましょう
狂い咲き 踊ればいい 舞い散る華よ
春夏秋冬 愛 求める本能
貴方の傍で 恋い焦がれる命
共に夢を奏でましょう

ワッショイ KIRAとJTの合唱
イラッシャイ 男女の決め手は相性
内緒には出来無いっしょ さあ乾杯しよ
すなわち 男の甲斐性

舞えよ舞えよ ほら飲めよ飲めよ
狂い咲く姿 重なる音色に
引き込まれてく 君の迷路に
ハッと気付けば まぼろしday dream
icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:GOEMON (feat. HIFANA&KIRA) 歌手:田口淳之介

田口淳之介の新着情報

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

発売日:2017-09-13
商品番号:UPCH-2132
ユニバーサル ミュージック

iTunes

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP