試聴する

薄紅の月

この曲の表示回数 989
歌手:


作詞:

ChouCho


作曲:

ChouCho


薄紅色に染まる空に浮かぶ三日月
その小さな光抱いて 今宵も祈るから

少しずつ見えてくる 大きな分かれ道は
そのどちらにも大切なものが並んでる
頼りなく揺れる天秤のような
迷える心は

見つめるその眼差し 僅かな変化だとしても
生まれたばかりの光が陰ることないように
守るよ

少しずつ移り行く 季節の風の中で
初めて見つけ出したんだ 小さな宝物
たとえ何かを失うとしても
溢れる想いは

重ねた手の温もり 交わした言葉さえも
何気ない日々のすべてを幸せと呼ぶのだろう

見つめるその眼差し 僅かな変化だとしても
生まれたばかりの光が陰ることないように
たとえもし離れてしまっても
もう二度と会えなくなったとしても
生まれたばかりの光がずっとずっと輝くように
守るよ あなたの 笑顔を
icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:薄紅の月 歌手:ChouCho

ChouChoの新着情報

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

発売日:2017-08-26
商品番号:LACM-14656
ランティス

iTunes

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP