試聴する

気持ちいい風が吹いたんです

この曲の表示回数 8,912
歌手:

never young beach


作詞:

Yuma Abe


作曲:

Yuma Abe


キッチンからは溶けたバターの匂いがして
パンケーキを待つ僕はテレビをぼんやり眺めて
車の免許を取ろうかなんてふと思ったりして
適当に Slow に流れる時間は穏やかな昼下がり

どっか行こうかな 開いた窓の外から
気持ちいい風が吹いたんです

あの時と同じようなままで
昨日のように思い出して

ベランダで揺れてるシャツはひらひらと
太陽の下で 夏が来る前の柔らかな風に
そっと吹かれてる

どっか行こうかな バスに乗ってウトウト
横目に晴れた街並みを

あの時と同じようなままで
昨日のように思い出して
思い出して
このアーティストが好きなユーザー

icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:気持ちいい風が吹いたんです 歌手:never young beach

never young beachの新着情報

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

発売日:2017-07-19
商品番号:VICL-64814
ビクターエンタテインメント

iTunes

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP