試聴する

悲劇のヒロイン症候群

この曲の表示回数 1,601
歌手:


作詞:

笛田さおり


作曲:

笛田さおり


「これでもう終わりにしよう。」と発しても
生を感じちゃそう簡単に辞められない
骨の奥から声を漏らす狡いでしょ
渇く間もないほど肌は泣いている

武器を使わずに愛されてみたい
ふたりにしかできない何時もの気道確保の癖で

悲劇ぶってんな上等だ 誰か助けろよ
あたしだって不幸になりたいわけじゃないのに
喜劇ぶったって限界で同じ繰り返し
あなただって凄く良い演技していたくせに

環状七号線を跨いだ秘密
もう少し未来はマシだと思ってた
七夕祭り終わりのパールセンター
戻りたい戻れない辞めたい辞められない

誰にも選ばれない人生は嫌だ
矛盾まみれすぎて生きるほど途方に暮れたくなる

悲劇ぶってんな上等だ 誰か助けろよ
あたしだって幸せになりたいだけなのに
喜劇ぶったって煩悩が暴れてろくでなし
この舞台から飛び降りて 道連れ真っ逆さまに

綺麗事だけじゃ生きられない
あなたがいない世界なんてこの世の終わりだから
悲劇ぶってんな上等だ お前が助けろよ
あたしばっか不幸になるなんて許せない
喜劇ぶったなら最後まで演じてみせるわ
素晴らしきかな人生よ なんていばらの世界
icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:悲劇のヒロイン症候群 歌手:さめざめ

さめざめの新着情報

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

発売日:2017-06-07
商品番号:SMZM-8
AFD's Music Entertainment/samezame RECORDS

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP