試聴する

TRANCELL

この曲の表示回数 670
歌手:


作詞:

Daichi Tomizuka


作曲:

Daichi Tomizuka


振り向けばもう随分歩いてきた
何処まで行こうか?
当て所なく旅を続けるよ

流れる景色に僕の知るものはないが
自分の足でここまで選んできたんだろう

空高く響く鳥の歌が
僕に羽はないと気付かせ
それでも見上げてしまった

繰り返しの日々に踵をすり減らしながら
何処まで行けるか、果てはなく続くこのレースを

ふと現実が明日を遠ざけたって
僕はスロウスターター、
いつかは立ち上がってみせるよ

遠くで聞こえる歓声が
僕に向けたものじゃなくても
あの日に夢見てしまった

掴んだ糸のその先は絶対に離すな
きっと未だ見ぬ明日へ続いていよう
羽のない僕はこの足でいつか世界を廻してく
そのイメージで

理由もなくただ眠っていたわけじゃない
そうだ、想像をいま超えていく

だから掴んだ糸のその先は絶対に離すな
きっと未だ見ぬ明日を手繰り寄せろ
羽のない僕はこの足でいま殻を破ってさ
僕は僕の世界を廻していく

そうしていつかは光射す場所へ
icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:TRANCELL 歌手:BOYS END SWING GIRL

BOYS END SWING GIRLの新着情報

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

発売日:2017-04-19
商品番号:VAA88-2
VAA/88Music

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP