試聴する

4seasons

この曲の表示回数 3,297
歌手:

175R


作詞:

shogo.k


作曲:

shogo.k


僕は僕をなくして生きてる
君は君をなくさず生きてるだろう
ほんとのさよならはまだ言えなくて
時計の針はあの日で止まってる

もう少しだけ朝を待ちたい
光に触れず目を閉じてたいよ
“失くした僕を探した”
それが夢ならいいのに
いっそ覚めずに眠り続けたい

春がきたら君の好きな花を買って
夏がきたら君の好きな海にいこう
秋がきたら君の好きな景色観て
冬がきたら君の好きな町にいこう

行き交う人の波に紛れ心隠して
月は見透かすように僕を照らした

春がきたら君の好きな花を買って
夏がきたら君の好きな海にいこう
秋がきたら君の好きな景色観て
冬がきたら君の肩を抱き寄せよう

そんな日がくればなぁ
このアーティストが好きなユーザー

icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:4seasons 歌手:175R

175Rの新着情報

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

loading

iTunes

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP