試聴する

六本木は嫌い

この曲の表示回数 1,518
歌手:


作詞:

高畠じゅん子


作曲:

中川博之


六本木が 嫌いに なったのは
あなたの 想い出 あるからよ
ここでは 誰でも エトランゼ
人恋しくて 寂しがり

ディスコで ひと汗 かいた後
はじめて 抱かれたの
それが 愛では ないことぐらい
わかっていた はずなのに
六本木は嫌い 六本木は嫌い
だけど今夜も 来てしまう 六本木

六本木で 別れた あの夜も
お祭り みたいに 華やいで
いつもと おんなじ 街の灯は
都会の 顔を みせていた
ざわめく 人波 縫(ぬ)うように
あなたは 消えてった
ひざまずいても 恨んで みても
楽しかった 日はこない
六本木は嫌い 六本木は嫌い
だけど今夜も 来てしまう 六本木

ふたりで過ごした あの店で
ひとりで 涙ぐむ
それが 愛では ないことぐらい
わかっていた はずなのに
六本木は嫌い 六本木は嫌い
だけど今夜も 来てしまう六本木
icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:六本木は嫌い 歌手:小田井涼平(純烈)

小田井涼平(純烈)の新着情報

  • 新着歌詞がありません

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

発売日:2017-03-14
商品番号:CRCN-8040
日本クラウン

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP