六本木サディスティックナイト

この曲の表示回数 18,211
歌手:

川村ゆみ


作詞:

唐沢美帆


作曲:

山田竜平


狂気なほど 輝いてる
都会(ジェイル)の ざわめき
リスクのない夢なんて
リアルじゃないから
蒼い Sadistic Night

すれ違うだけの 人込みをかき分けたら
ぶつかる肩の 痛みも感じなくなる

サビれた音に ひしめき合う天使たち
ザラつく夢が 消えないネオンをなぞる

鉛のように 立ち尽くしている僕を
置き去りにした 記憶がただ見つめてた

こころ殺して 過去に目を逸らしても
鏡に映る 自分から逃れらない 運命だから

終焉(おわり)のような 創(はじ)まりへと
進化する鼓動(パルス)
うごめく時代ごと ゼロに還るまで
熱く熱く 身を焦がして 暗闇を照らせ
止まらない 衝動のままに 駆け抜けてく
蒼い Sadistic Night

乾いた喉が 吐き出す口先のPride
建前だけじゃ ロクな嘘も付けやしない

踏み出すことが 明日への糧になる
震えるぐらい 戦慄を感じたなら もう迷わない

狂気なほど 輝いてる
都会(ジェイル)の ざわめき
リスクのない夢なんて リアルじゃないから
やがてやがて この力が 要らなくなるまで
絶望に はなやぐ街を 生き抜いてく
蒼い Sadistic Night

終焉(おわり)のような 創(はじ)まりへと
進化する鼓動(パルス)
うごめく時代ごと ゼロに還るまで
熱く熱く 身を焦がして 暗闇を照らせ
止まらない 衝動のままに 駆け抜けてく
蒼い Sadistic Night
このアーティストが好きなユーザー

icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:六本木サディスティックナイト 歌手:川村ゆみ

川村ゆみの新着情報

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

発売日:2017-02-22
商品番号:AKCY-58066
AMC

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP