試聴する

イギリス

この曲の表示回数 4,246
歌手:


作詞:

Anly


作曲:

Anly


『いつかお金を貯めたら、イギリスに行きましょう』
と言ってくれた君はいない あのころの君はいない

同じ夢を語っては 同じ歌を口ずさむ
そんな二人がうまくいくはずなんてなかった

大人びてる言葉使っても 伝わらないこともある
友達ならよかったと なんでそんな悲しいことが言えるのかも

気づいてた 君は顔に出るから
別れはきっともうすぐ来るのかな?
君のことは好きだからわかるのよ
サヨナラする日は近いと

ある日夢が変わったと 話す君の声を聞いて
なぜか二人で歩いた 帰り道の陽が落ちた

進んでゆく時が速すぎて 必死に手を掴んでた
優しい君の右手を 私きっと強く握りすぎたんでしょ?

いつの間にか鼓動は静かになり
君からほら着信のランプさ
わかってるの 言いたいことはわかる

Good bye Good bye
心に貯めていた気持ちは ぱっと空に消えて
こんなに広い青空に 気づかなかったなんて
icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:イギリス 歌手:Anly

Anlyの新着情報

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

発売日:2017-03-01
商品番号:SRCL-9328
SMR

iTunes

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP