試聴する

ひまわりの花

この曲の表示回数 4,713
歌手:

冨永裕輔


作詞:

冨永裕輔


作曲:

冨永裕輔


月を見上げ あの人が歌っていた炭坑節
暗く熱いあの山も 静かに眠ってる

太陽を見上げ今立つは あの人が作った道
苦しみも悲しみにも 優しい風が吹く

心の中に生き続けてる この街の歴史の上で

どんな時も太陽を見上げ まっすぐに生きてゆこう
僕たちはひまわりの花 この街に咲くひまわりの花

100年先も笑顔咲く 命巡る紫川
響灘に渡り鳥 一つに北へゆく

太陽を見上げ今誓う 僕たちが目指す道
ひまわりのこの街から 新しい風が吹く

心の中に流れ続けてる この街の歴史の先で

どんな時も太陽を見上げ まっすぐに生きてゆこう
僕たちはひまわりの花 この街に咲くひまわりの花

どんな時も太陽を見上げ まっすぐに生きてゆこう
僕たちはひまわりの花 この街に咲くひまわりの花

僕たちはひまわりの花 この街に咲くひまわりの花

この街に咲くひまわりの花
このアーティストが好きなユーザー

icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:ひまわりの花 歌手:冨永裕輔

冨永裕輔の新着情報

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

iTunes

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP