試聴する

色恋狂詩曲

この曲の表示回数 11,148

涙流して僕に言うから 終わりにしよう 最後の優しさ

去り際を潔く

君じゃないとダメなんだって泣きつくなんてできないな
これ以上君を困らせて嫌われたくはないから

君が淹れたコーヒーが基準なんだ 苦いねってとりあえず話を逸らす
零れ落ちた言葉が刺さる 「あなたは 一度も 本音を言わない」
思い出が色褪せて

打ち砕く 僕の美学

君じゃないとダメなんだって泣きつくなんてしなかった
全てを受け入れるはずが不安にさせてたなんて

渋谷の交差点を抜ける 君は人混みに飲まれて
やがて記憶も薄れ 二度と会えなくなるだろう
追いかける事もできない こんなにも弱い自分が
くだらない明日を呼んでると 今更気付いた

君じゃないとダメなんだって泣きついてもいいのかな
最初で最後のわがまま 嫌われても構わない
その手を掴みたい
このアーティストが好きなユーザー

icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:色恋狂詩曲 歌手:空想委員会

空想委員会の新着情報

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

loading

iTunes

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP