PLATINA LYLIC 

試聴する

ムーンソング

この曲の表示回数 284,003
歌手:


作詞:

川上洋平


作曲:

川上洋平


Until the morning we were side by side
夜を纏いながら 引き裂きながら

It seems like there'd be no end
永遠に終わらないと笑っていた

長月の下 冷えだして
互い以外何も触れなくて

湿気った花火
百円ライターに近づけ、火を付けた

It was so bright, high
It was so bright, high

1分足らずで花火は消え去って
辺りは暗くなり 見えなくなり

街灯を頼って
家路に着く頃にはシラケ切っていた

眩しかったあの時代を
昨夜不意に思い出した
胸の奥底痛むよ
断片的でしかないくせして

And all the things we've done are slowly fading away from the
memory
大粒の涙が頬を伝った跡は消え去り
Now we're dropped into the new phase gotta throw away all
the history
通り過ぎ去って叢雲に隠れていく

We were so bright, high
We were so bright, high

君がいなくなった世界で
僕はどれくらい残るの?
月の浮かぶ水面を叩く
波紋が不安を象る

Now that it's over and we can't go back
二度と戻れない 戻らない

Until the end I was so young and fool
小便臭い履歴叩き割って

傷つかないように
話題の外から見守った
当事者になるのを恐れて
波紋を両手で馴染ませた

And all the things I've done are slowly changing the way from
the theory
大粒の雨が記憶を巡って後は閉じ去り
Now we're dropped into the new phase gotta throw away all
the history
通り過ぎ去った雨雲から舌を出して

I feel so high, high
I feel so high, high

光の無いこの世界で
僕はどれくらい見えるの?
“次”が浮かんだその場所へ
ツキを頼らずに向かおう

君がいなくなった世界で
僕はどれくらい残るの?
君がいないならいないで
自ら月に成り上がろう

ララララ、ラララ
ラララ、ララ
icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:ムーンソング 歌手:[Alexandros]

[Alexandros]の新着情報

  • 明日、また先行 / ♪明け方になって僕らは
  • SNOW SOUND / ♪泣きあかした季節が去って
  • Kaiju / ♪The situation's perfect
  • Claw / ♪I LOVE BEING ME I never
  • O2 / ♪U need to get back to ur

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

発売日:2016-11-09
商品番号:UPCH-2098
ユニバーサル ミュージック

iTunes

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP