試聴する

last scene

この曲の表示回数 4,817

夢の最後の瞬間を、今も震えて思い出す
それは明け方5時過ぎで、そこに光はもう無かったの?
水は流れ続けていて、指を柔らかく繋いだ
狭いその場所は優しく、戻らない匂いを感じてた

深夜の煙が揺らいでいた
その顔に匂いを染み付けたよ

それも全て忘れてしまったの?
僕らの夢はいつも叶わない。きっと。

窓の外はとても青い。冷めた体を見つめてた。
消えた段ボールの箱は、何故か不安を呼び込んで

鍵が開く音に目を覚ます
日々はもう、泉のとても深くへ

枯れて流れないないの これからずっと。
白いタオルはもう消えてゆくの。ねぇ。

それも全て忘れてしまったの?
僕らの夢はいつも叶わない。
枯れて流れないないの これからずっと。
白いタオルはもう消えてゆくの。ねぇ。
このアーティストが好きなユーザー

icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:last scene 歌手:Maison book girl

Maison book girlの新着情報

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

発売日:2015-09-23
商品番号:MBG-3
ekoms

iTunes

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP