試聴する

あゝ紅の血は燃ゆる

この曲の表示回数 13,595
歌手:

鶴田浩二


作詞:

野村俊夫


作曲:

明本京静


花も蕾(つぼみ)の若桜
五尺の生命(いのち)ひっさげて
国の大事に殉(じゅん)ずるは
我等学徒の面目ぞ
あゝ紅の血は燃ゆる
あゝ紅の血は燃ゆる

後に続けと兄の声
今こそ筆を擲(なげう)ちて
勝利揺るがぬ生産に
勇み起ちたるつわものぞ
あゝ紅の血は燃ゆる

何をすさぶか小夜嵐(さよあらし)
神州(しんしゅう)男児ここにあり
決意ひとたび火となりて
護る国土は鉄壁ぞ
あゝ紅の血は燃ゆる
あゝ紅の血は燃ゆる
このアーティストが好きなユーザー

icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:あゝ紅の血は燃ゆる 歌手:鶴田浩二

鶴田浩二の新着情報

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

発売日:2015-08-19
商品番号:VICL-64406
ビクターエンタテインメント

iTunes

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP