試聴する

遠雷

この曲の表示回数 2,770

耳を刺す雨音 振り払うように
おちる夢の中 息も出来ない
本当も嘘も無いのよ 今の私は
裸よりももっと 卑しい姿

退屈なんか 怖くもないし
誘惑にさえ 首を横に振る
陳腐なドラマを無駄に積み上げて
満足する程 愚かじゃ無いわ

薄っぺらな 人の情けには
棘纏う疚しさ やさしいね やさしいね

ノイズを止めて 独りにしてよ
理性を侵す 夜の影がほら
言い訳してるの 恥ずかし気も無く
それでも私は 振り向かない

顔の無い 人の群れの中
唾吐いて私は また可愛げを棄てる

薄っぺらな 人の情けには
棘纏う疚しさ おかしいね おかしいね
このアーティストが好きなユーザー

icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:遠雷 歌手:キノコホテル

キノコホテルの新着情報

  • 天窓 / ♪ほら朝が来たよ腫れた目を
  • ヌード / ♪私が投げたドレスを拾い上げて
  • 愛の泡 / ♪機嫌が良い日は非の打ち所
  • 東京百怪 / ♪腑抜けた号令聞き流して
  • レクイエム / ♪二人は終わった余りにも

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

発売日:2016-07-27
商品番号:KICS-3394
キングレコード

iTunes

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP