PLATINA LYLIC 

この曲の表示回数 343,883
歌手:


作詞:

鳥海雄介・ラップ詞:Mitsuhiro Hidaka


作曲:

渡辺徹


あと少しで届かない時
進むことを諦めそうな時
いつも君の声が聴こえた
ずっとそばにいるような気がした

無数にある夢の欠片
覚悟決めて僕が選んだ道
行くとこまで行くしかないだろう
限界すらまだ見ていないから

諦めない強さで君に勇気を送れるかな

夢の咲く場所はここにある
後悔はない 胸が踊ってるから
確信の旗をなびかせて
運命に何度でも飛び込もう
固唾(かたず)を飲んでる世界中が
朝焼けを待ちながら
高く突き上げたこの拳が信じた僕の誇り

自分のこと乗り越えた時
見上げていた星がつかめた時
涙声の君が聴こえた
この気持ちは繋がり合えたよね

答えのない手さぐりの中
何度となくうつむいたこともある
だけどずっと誰かのエールが
心の火を灯してくれていた

大切な誰かのこと 照らせる明かりになれるかな

笑顔射す空はここにある
雨の後にかかる虹を見よう
越えた壁から見る景色は
何より幸せ溢れる
塗り替えられるさ世界中を
小さな自分だけど
強く踏み出したこの足から信じた旅を行く

一歩進む度に震える心臓
アクセル踏み出発進行
怖さも乗り越えたら
きっと道の先で待つ君に届く
I don't fear いつだって僕は正気さ
自分に誓うフロンティア
支えるのは燃える闘志だ

大地に根を張り少し辛抱
悔しさは成功へのヒント
チャンスだほら空に手伸ばそう
太陽目掛けて今芽を出そう

Follow me Follow me
ゴールは遠い
勝利に続く道はどっち?
大丈夫 戦う君の元に
いつか燦然と輝くトロフィー

夢の咲く場所はここにある
後悔はない 胸が踊ってるから
確信の旗をなびかせて
運命に何度でも飛び込もう
固唾(かたず)を飲んでる世界中が
朝焼けを待ちながら
高く突き上げたこの拳が信じた僕の誇り
icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:Yell 歌手:AAA

AAAの新着情報

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

発売日:2016-10-05
商品番号:AVCD-83682
avex trax

iTunes

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP