試聴する

WORKAHOLIC

この曲の表示回数 8,796
歌手:

Uru


作詞:

Uru


作曲:

Daniel Kim・mayu wakisaka


寂しさ埋めるための相手なら私じゃない
曖昧な態度に何度 振り回されて I keep on crying

泣いたまま眠ったみたいね ほらまた期待通り
ボールみたいな顔で朝を迎えるの

もう一進一退 入りこめない
聞き飽きた美談 上昇志向もいいけど

Hey! Perfect guy!! oh-ho
傍に置いておきたいなら
もっと優しさ覚えた方がいいかも
You know, right??
会った時だけ you hold me tight. Oh, no-no!!
酸いも甘いも嗅ぎ分けられる
思ってる程ピュアじゃないの私 After all that
結局離れられないわ

流れてく束の間の沈黙に 心地よさを覚えても
それはあなたの方だけ I just feel lonely and you're fine
声聞かせてよ

もう一心一体 入りこみたい
報われないみたい 飽和状態なのに

Hey! Perfect guy!! Oh-ho
「いなきゃいないでなんとかなるわ」
なんて思ってもないことだって見抜いて
You know, right?
こんな関係があなたの理想? Oh-no-no!!
付かず離れず距離を保つ
そんなあなたを好きになった私の気持ちは
そうね、まるで boomerang

見たくない心が 透けて見えそうな 顔しないで
Cause I know. But when will you stand by my side?

傍に置いておきたいなら
もっと優しさ覚えた方がいいかも
You know,right??
会った時だけ you hold me tight. Oh, no-no!!
酸いも甘いも嗅ぎ分けられる
思ってる程ピュアじゃないの私 After all that
結局あなたの思い通り
このアーティストが好きなユーザー

icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:WORKAHOLIC 歌手:Uru

Uruの新着情報

  • Scenery新着 / ♪光のない道を手を繋ぎ歩いた
  • 白日新着 / ♪時には誰かを知らず知らずの
  • 願い新着 / ♪灰色の視界の中で
  • PUZZLE / ♪夜の闇に姿を溶かして耳を
  • 雪の華 / ♪のびた人陰を舗道に並べ

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

発売日:2016-06-15
商品番号:AICL-3121
SMAR

iTunes

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP