試聴する

いつか忘れるなら

この曲の表示回数 3,289
歌手:

仮谷せいら


作詞:

仮谷せいら


作曲:

KOMODA


月日はとても無情に
立ち止まらずに去って行く
転んで泣きじゃくる僕の
大切なものを奪い去って行く

もう思い出せない あの日
確か笑っていた理由なんて
薄らぐ記憶を 呼び戻そうとしても
返事も無く 無かったモノとなるなら

いつか今日も忘れるなら
こんな涙 必要無くて
流れ星に願いなんて 叶う訳なくて
いっそ忘れないくらい
もっと 思い切って泣けばいい
涙のマーキングここに 今日の証を

「さよなら... ありがとうね... 元気で...」
君さえも 奪い去って行くなら

いつか僕を忘れるなら
こんな出逢い 必要無くて
君の背中の意味なんて 分かる訳なくて
だけど僕は必要だった
君の笑顔 大好きだった
愛していた 真実さえも 忘れる時が来ても

永遠なんて言葉は確かにあるのに
君も 今日の記憶も 消え去ってくなら
繰り返す平凡な 毎日の中で
遠くへ行ける 想いを刻み込むんだ“いま”

いつか今日も忘れるから
こんな涙でも意味あって
流れ星に願いだって 叶うかもしれなくて
いつかあの日 泣いた場所って
笑えるくらいに泣けばいい
涙のマーキングここに 今日の証を
このアーティストが好きなユーザー

icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:いつか忘れるなら 歌手:仮谷せいら

仮谷せいらの新着情報

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

発売日:2016-06-15
商品番号:PUMP-10
PUMP

iTunes

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP