試聴する

宗谷遥かに

この曲の表示回数 27,006
歌手:

水田竜子


作詞:

山崎ふみえ


作曲:

宮下健治


生まれ故郷は 北の果て
汽車も通わぬ 宗谷の岬
流氷 海鳴り 灯台あかり
今もあの人 一人でいたら
バカなわたしを 許してもらい
愛を 愛を 愛を交わして
生きて行きたい

ごめんなさいね わがまゝを
あなたを捨てた 国境の岬
わたしの心に 今でも残る
腕のぬくもり あなたの言葉
耐えて行きます シベリアおろし
それが それが それがわたしの
生きる道です

ハマナス咲いてた あの砂山に
今もあの人 一人でいたら
過ぎたあの日の 二人に戻り
愛を 愛を 愛を重ねて
生きて行きたい
このアーティストが好きなユーザー

icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:宗谷遥かに 歌手:水田竜子

水田竜子の新着情報

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

発売日:2009-10-07
商品番号:KICX-3749
キングレコード

iTunes

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP