試聴する

次の街へ

この曲の表示回数 1,969
歌手:


作詞:

小椋佳


作曲:

小椋佳


初めは白 次に青
ころがっていた愛(藍)
赤く燃えて 燃え尽きて灰色
そしていつかどろどろ 見失った愛の色

たったひとつの言葉で 傷つくこともあれば
たったひとつの愛で 生き残ることもある

人生長いか短いか 人生長いか短いか
死ぬことぐらいいつだって出来る
着ぶくれした心が重たいならば
裸になって次の街へ

初めは白 次に青
ころがっていた愛(藍)

安く売った優しさ 買い戻すのは今
愛の中の愛が 安く買える筈がない

人生長いか短いか 人生長いか短いか
諦めるのはいつだって出来る
着ぶくれした心が重たいならば
裸になって次の街へ

裸になって次の街へ
icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:次の街へ 歌手:小椋佳

小椋佳の新着情報

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

発売日:2013-12-18
商品番号:UICZ-4291
ユニバーサル ミュージック

iTunes

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP