試聴する

私が雪を待つ理由

この曲の表示回数 14,916
歌手:

空想委員会


作詞:

三浦隆一


作曲:

三浦隆一


週間天気予報を見てあなたを思い出す
この街にも初雪が降るようです

別れ切り出した私を責めずに
「わかったよ」ってひと言だけ 無理してた 笑顔で

舞い落ちてくる雪を ただあなたは見上げてた
必死で涙こらえていた 覚えてます

離れてみてわかってきた自分のこと
どれだけ甘えてきたんだろう 優しさに

見えないところで支えてくれてた
今になって気付くなんてバカみたい ありがち

舞い落ちてくる雪を ただ二人で見上げてた
寒かったけど平気だった
不思議な安心感
今でもまだ覚えてます

あなたは覚えてますか?
それとも忘れましたか?
今でも私を嫌いなままなんでしょ?

舞い落ちてくる雪を いつも一人で見上げてた
思い出すのは昔のこと
愛おしい
舞い落ちてくる雪を また二人で見上げたい
今の気持ちを伝えたい 途切れてしまう前に
初雪の日 会いにいこう
このアーティストが好きなユーザー

icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:私が雪を待つ理由 歌手:空想委員会

空想委員会の新着情報

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

発売日:2015-12-16
商品番号:KICM-91642
キングレコード

iTunes

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP