美しい穢れ

この曲の表示回数 38,791
歌手:

秦基博


作詞:

秦基博


作曲:

秦基博


そんな顔で 彼を 見つめるんだね
体よく利用されてるだけと 気付いてるの

どんな顔で 昨日 抱かれたんだろう
知らない君が溢れて 僕はもう壊れそうだよ

美しい その指も 肌も 穢されてゆくばかりで
僕のものにならないのなら 君よ いっそ 消えてしまえ

こんな気持ちになるくらいだったら
出会わなければ良かっただなんて 思えないんだ

狂おしい 唇も 足も 穢されればされるほど
輝き増してゆくから 僕は 一層 離れられない

美しい その指も 肌も 穢されてしまえばいい
僕のものにならないのなら 君よ いっそ 消えてしまえ
僕よ いっそ 消えてしまえ
このアーティストが好きなユーザー

icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:美しい穢れ 歌手:秦基博

秦基博の新着情報

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

発売日:2015-12-16
商品番号:AUCL-194
アリオラジャパン

iTunes

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP