気づかず過ぎた初恋

この曲の表示回数 39,410
歌手:

松任谷由実


作詞:

YUMING


作曲:

YUMING


いつのまにか それは私の胸に
そっと舞い降りて
ある日 小さな芽をだしていた
こわれそうな

この世界の中で たったひとつ
大切な何かが 生まれた

風にふるえる気持は
こぼれ落ちる涙は
あなたへの愛だとは 気づかぬまま

闇の中に 未来を見てたあの頃
それは少しずつ
空へ 私を運んでいった
知らぬ間に

あのときの不安は あなたからの
ながい物語のはじまり

雨にきらめく緑も
ふいに浮かぶポエムも
あなたのいる世界に 気づいたから

風にふるえる気持も
こぼれ落ちる涙も
あなたのいる世界に 気づいたから
このアーティストが好きなユーザー

icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:気づかず過ぎた初恋 歌手:松任谷由実

松任谷由実の新着情報

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

発売日:2016-11-02
商品番号:UPCH-20431
Universal Music =music=

iTunes

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP