GOLD LYLIC 

試聴する

晴伝説

この曲の表示回数 222,653
歌手:

湘南乃風


作詞:

湘南乃風


作曲:

湘南乃風


数多くの自由を願い 数多くの不自由と闘い 家族と親友と共に
遠くの何かを狙い 届くと信じてやまない
不器用なロケット花火のように がむしゃらに飛べ 真っすぐに

あの空へ あの空で 負けんじゃねぇ 泣くんじゃねぇ
俺が俺であるため
自分の空へ 自由の側へ 飛べ最後に笑えるように

もう全く 意味不明 意味不明 (なんで)
皮肉で 君暗れぇ (なぜなら)
日々GREYな規律で 縛られしばらくは空見てたんだ
ひねくれた ミテクレ (だけど)
見てくれ 見ててくれ
いびつでも 一途で 1、2、3
そうお前らが所詮足掻いたって そりゃ届かぬ夢さ 高い壁
それよりも地味に地道にセカセカ汗かかなきゃ駄目
だから働けだなんてウルせぇ
なんで認めてくれねーんだ一度も俺の人生だろうがたった一度の
グッとこらえて涙でにじんだ

あの空へ あの空で 負けんじゃねぇ 泣くんじゃねぇ
俺が俺であるため
自分の空へ 自由の側へ 飛べ最後に笑えるように

無理 無理 無理 無理くり縛り付けんな
見透かされたのが不自由だと苦しみ普通に生きれずに
ギリギリにビリビリ走る緊張感 それを力に変え
一から行くが生き方 胸に響かない日々じゃ意味が無い 向う栄光の彼方
挑んじまう向こう見ずな性格 きどってる奴らに指立てて(歌う)
かつては恩師殴る恩知らずも今はもう違う
(どう違う!) もう本気だ!
窮屈な教室ならば今日からはおさらば
教科書にねぇ 俺の大事なもの見つけたんだ

雨の後希望の橋が 風と共に一人走った
晴れと信じ昨日の明日 生きる喜びを晴れて知った
飛び出せ外へもう寝てらんない あまりの暑さ我慢の限界
汗と恥かけもう関係ない VIBES VIBES VIBES

あの空へ あの空で 負けんじゃねぇ 泣くんじゃねぇ
俺が俺であるため
自分の空へ 自由の側へ 飛べ最後に笑えるように…

数多くの自由を願い 数多くの不自由と闘い 家族と親友と共に
遠くの何かを狙い 届くと信じてやまない
不器用なロケット花火のように がむしゃらに飛べ 真っすぐに
このアーティストが好きなユーザー

icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:晴伝説 歌手:湘南乃風

湘南乃風の新着情報

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

発売日:2004-07-07
商品番号:TFCC-89106
トイズファクトリー

iTunes

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP