GOLD LYLIC 

試聴する

ダイバー

この曲の表示回数 235,035
歌手:

KANA-BOON


作詞:

谷口鮪


作曲:

谷口鮪


いつだっていまだって僕らはちゃんと実を結んで
今だって飛び立ってゆく

今日も陽が昇ると一歩を踏み出す
昨日の自分とは違うはずなのにな
どうして気付いてくれないんだろう?
募った不満が心の中で疼く

見たことないものばかりでも
聞いたことないものばかりでも

この蒼い眼に写るのは

いつだっていまだって遠く向こう走る影
僕だって、ただ待っているわけじゃないから
いつだっていまだって僕らはちゃんと実を結んで
今だって飛び立ってゆく

認められたいと地団太踏んでたんだ
言葉にできない悔しさが底にある
強くなりたいと願えば願うほど
空回りしてしまう

強がって強がって、こわいもの知らずだって
また笑ってごまかして、本音は言えないまま
嫌になって苛立って、うまくできない自分がいて
ダメだって立ち止まってしまう

度胸もないくせに負けず嫌いで、また涙こぼして
この果てない不安と葛藤の渦巻きの中
いつの間にか日が暮れてった

雨だって風だって受けながら進んでゆく
僕だってやれるって飛び込んでゆけ

いつだっていまだって僕らはちゃんと実を結んで
今だって飛び立った姿が見えるかな
汚れたって破れたって欲しかったものだった
いまはここにあるのさ
このアーティストが好きなユーザー

icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:ダイバー 歌手:KANA-BOON

KANA-BOONの新着情報

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

発売日:2015-08-05
商品番号:KSCL-2615
KRE

iTunes

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP