達者な野郎

この曲の表示回数 4,494

魂を売って 悪魔と取引して
間違えても アートの世界では
僕だけのラブストーリー

服に着られて バイクにこけ回られて
背伸びしても お前の中身は
小さくなるばかり

魂を病んだ あたしと走りまわる
隠してても お前の顔には
笑顔が咲き乱れる

二人で覚えたタバコ レッチリのコピバンして
キメた×××× あの香りには
もう二度と出会えない

武庫川の陸橋の中 エロ本と乞食のにおい
8歳でも 52歳でも
僕たちは変わらない

死んでいても 生きていても
僕たちは変われない

絵描きになった 達者な野郎と走りまわる
隠してても無駄だね 僕の顔にも
笑顔が咲き乱れる
このアーティストが好きなユーザー

icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:達者な野郎 歌手:踊ってばかりの国

踊ってばかりの国の新着情報

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

発売日:2014-10-15
商品番号:XQMH-91001
ツクモガミ

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP