この曲の表示回数 8,784
歌手:

荒木一郎


作詞:

荒木一郎


作曲:

荒木一郎


青い海の底深く
砂に埋もれて
涙のように澄んだ
名もない貝がら

紅いの面影は
白い波に消えて
冷たく光る夕日に
海はさびしく

過ぎ去りし夏の日
過ぎし日の想い出
今はそよぐ風に
ひとりたたずむ

遠く果てなく続く
白い波の影に
冷たく光るあの日よ
海はかわらず

過ぎ去りし夏の日
過ぎし日の想い出
今はそよぐ風に
ひとりたたずむ

遠く果てなく続く
白い波の影に
冷たく光るあの日よ
海はかわらず
海はかわらず
このアーティストが好きなユーザー

icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:海 歌手:荒木一郎

荒木一郎の新着情報

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

発売日:1999-08-04
商品番号:VICL-41075
iTunes

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP