この曲の表示回数 3,760
歌手:


作詞:

沖ちづる


作曲:

沖ちづる


深く波に沈んでゆく
貴方の熱を奪ってゆく
綺麗な声も切ない風も
見るみるうちに吸い上げてゆく

遠くなってゆく君をみつめる

声を高く外へ響け
笑われ貶されそれでも歌え
信じて嘘つき傷付き傷付け
わたしはそれでも君とうたう

黒い声が降る日は
白い雪も外に積もるだろう
綺麗なものは作り話で
言葉任せに紡がれてゆく

見えぬ光を求め歩くよ

君の声を 私の声を
醜くていい 醜く歩け
信じろ自分を 信じろ声を
わたしが君を見つけるから
icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:光 歌手:沖ちづる

沖ちづるの新着情報

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

発売日:2015-02-25
商品番号:ANTX-1029
インディーズレーベル

iTunes

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP