ウィンター・コンサート

この曲の表示回数 2,612
歌手:

いしだあゆみ


作詞:

橋本淳


作曲:

萩田光雄


真冬の夜の音楽会で
隣り合わせたあなたと私
冷たいコーラをはこんでくれて
元気かいって笑ってくれた
気まずく別れたあの頃よりも
少しやつれて淋しそう
あなたは暗い廊下の隅で
タバコに煙っていましたね

カーテンコールは幾度目かしら
別れの曲が聞こえています
もしもあなたに誘われたなら
きっと私はついて行くでしょう
電車の音で目覚めてしまう
あなたの部屋がなつかしい
ぶたれた事もあったりしたが
あの頃私 幸せだった

電車の音で目覚めてしまう
あなたの部屋がなつかしい
ひとことついておいでと言って
あなたのそばで眠りたい
このアーティストが好きなユーザー

icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:ウィンター・コンサート 歌手:いしだあゆみ

いしだあゆみの新着情報

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

発売日:2004-04-21
商品番号:COCP-32666
コロムビアミュージックエンタテインメント

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP