そしてベルが鳴る

この曲の表示回数 2,050
歌手:

いしだあゆみ


作詞:

橋本淳


作曲:

萩田光雄


あなたにだけは たよれる私
兄貴のように やさしい人ね
二人でいれば寒い夜さえ
泣かずにすむわ
昨日の事が嘘のようね
友だちにさえ この事は話さずに
秘密のままで あなたに愛されたい
ねえ いいでしょう

灯を消して レコードかけて
あなたの指に 甘えていたの
その時ベルが激しく鳴って
私の夢をたちきるように
ママが来たの
驚くあなた つかないと嘆くのは
もちろん私 あなたにウインクして
ねえ ごめんね

ルル……
このアーティストが好きなユーザー

icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:そしてベルが鳴る 歌手:いしだあゆみ

いしだあゆみの新着情報

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

発売日:2004-04-21
商品番号:COCP-32666
コロムビアミュージックエンタテインメント

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP