GOLD LYLIC 

試聴する

メモリーズ

この曲の表示回数 152,667
歌手:

GRANRODEO


作詞:

谷山紀章


作曲:

飯塚昌明


弱い自分なんてとっくに自覚してんだよ
そんなモンに馴れ合いたくないね
たとえば俗世間 ダメだと嘆く導火線
自分に火がつかぬように

幾千年も手を取り合って
体たらくを晒し合って
ズレた着地点
笑って見えたつもりなのに
遠のく距離は so far
寂しい訳じゃないのに
追いかけるのに

僕の愛をくらえ!
Loveをくらってみろ drive me crazy
誰かの理想を欲してんだろう
ねえ感性の成熟なんてしたくはないんだ
わかるでしょう
単純シンパシー
消えた目の前の景色は褪せた色より濃い

とっぱらいたい壁のバカ高さにビビって
so tired
語れよ人生論
freak out! 言葉にするなんて難しいから
感性は追いつけやしない

退屈な日常なんて繰り返して
変わり映えのしない到達点
笑顔で涙を裏切って雫落としたメモリーズ
寂しい訳じゃないのに
追いかけたいのに

僕らは don't cryin'
愛してるさずっと night&day
心も体も tenderness
もう思い出が引きずってしまうあの頃は今では
雑念フィルターにかけた目の前のあなたの影だ
もういない

楽しむのがそんなにも悪いことなのかい my dalin'
あの頃は二番目に良かったんだろうね
一番いいのはこれからだよ

僕の愛を食らえ
Loveをくらってみろ drive me crazy
誰かの理想を欲してんだろう
ねえ感性の成熟なんてしたくはないんだ
わかるでしょう
単純シンパシー
消えた目の前のフィルターにかけた目の前のあなたの影だ
景色は褪せた色より濃い
このアーティストが好きなユーザー

icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:メモリーズ 歌手:GRANRODEO

GRANRODEOの新着情報

  • FAB LOVE / ♪来世の自分を早くも
  • Jump And Pump / ♪アップデート何でもかんでも
  • ラクガキMOON / ♪歪みそうおぼつかない生活
  • JUNK-YARD DOG / ♪ヒマなノラ犬行くあても知れず
  • the one / ♪ほんの数秒間のラブソングの為

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

発売日:2015-06-03
商品番号:LACM-14346
ランティス

iTunes

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP