試聴する

花束を抱えて

この曲の表示回数 5,390
歌手:

アルカラ


作詞:


作曲:


君はどこまで行ってしまったのかな
女優になる決意を僕に告げてから
「変わらない生活はつまらないの」って
「花束いつの日か届けてね」と

何ひとつ変わらない僕が居たから
何ひとつ変わらない僕が居たから

君はどこまで行ってしまったかな
背中は見ないと約束してお別れしたけど
実はすぐに振り返って君を見ていたんだよ
傷ついたならいつでも僕のそばに

何ひとつ変わらない僕が居るから
何ひとつ変わらない僕が居るから
ここに

急な雨風に打たれ どこかで凍えているのなら
夢を追いかけて くたびれて座り込んでいるなら
裏切られ 信じる力を失くして悲しんでいるのならば
今日 最後のステージで流す涙と共に受けとめる

何も変わらない僕が観てるから
何も変わらないままで

何も変わらない
このアーティストが好きなユーザー

icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:花束を抱えて 歌手:アルカラ

アルカラの新着情報

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

発売日:2010-12-08
商品番号:PECF-7001
ブルースインターアクションズ

iTunes

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP