POOL

この曲の表示回数 7,453

君がいなくなる前に何をしようか
電車に乗るのもそろそろ飽きた

少年たちよ 嘘つけよ
楽しいことがしたいだろう
笑いたいなら笑っていいよ
君にはきっと分かんないよ。

いつか書いた歌を燃やしてしまいたい
フィクションの中で紙切れになりたい
部屋の隅から違う景色を見たい
何より先に君を忘れたい

いいだろう いいだろう それで満足か。

行方知れずになる計画は
また明日まで延期にしよう。

少年たちよ 嘘つけよ
悲しいことが嫌いだろう
笑いたいなら笑っていいよ
君にはきっと分かんないよ。

僕の姿を肯定してもらいたい
とんでもない嘘を並べて驚かせたい
明日起きたら少しは歩き出したい
何よりもただ、昨日を忘れたい

いいだろう いいだろう それで満足か。

あの日笑った訳を忘れたい
あの時なんて言ったか忘れたい
何より先に君を忘れたい
そんなの全部嘘だと言いたい

いいだろう いいだろう それで満足か。
いいだろう いいだろう それくらいは。
このアーティストが好きなユーザー

icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:POOL 歌手:ハルカトミユキ

ハルカトミユキの新着情報

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

loading

iTunes

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP